ダイビングライセンス(Cカード)取得

この記事は約4分で読めます。

8月ももうすぐ終わり。
私の大好きな夏も終わりが近づいてきています。
寂しいなぁ。

普段からスポーツを楽しんでいる私ですが、
2017年の年末に和歌山県に移住してきて始めたスポーツがあります。

それは、

『ダイビング』

和歌山県は「海」が綺麗で有名な県。
本州最南端・串本や白浜など、ダイビングで有名なスポットもたくさんあります!!

今回の記事では、
その『ダイビング』について書きたいと思います!!

ダイビングライセンス(Cカード)取得!!

私が和歌山県(すさみ)に移住してきて、
もっともやってみたかった事。それが、ダイビングでした。

普通は、ダイビングセンターなどに申し込んで、
3泊4日とかで資格を取得したりするのが一般的だと思うのですが、
ちょっとしたツテでダイビングのインストラクターの方と知り合いになり、
ダイビングのライセンス(Cカード)を取得することになりました!!

その方は遠方に住んでいて、
週に1度か2週に1度くらいの頻度ですさみに来られていた為、
取得までに少し時間がかかりましたが、
無事、PADIのライセンス(Cカード)を取得することができました!!

実は苦手だった水中

私、海好きとか言いながら、実は、水中が苦手だったりします。
子供の頃から耳鼻科系の疾患があって、
学校の水泳の授業をなかなか受けられなかったというのもあって、
水に対する恐怖心があって。

なので、海を見るのは好きだし、
昔、サーフィンなども少しやっていたので、
海上は大丈夫なんですが、
海に潜るのはちょっと怖かったんです。

なので、海中に潜る恐怖感を取り除くまでに少し苦労しました。

なかでも苦手だったのが「マスクのクリア」
これにはかなり苦労しました。

講習でなかなか上手くできず、
しかし、海辺に暮らしているので、
海で個人練習をして、なんとかできるようになりました!!

マスククリア失敗編
マスククリア成功編

てな訳で、なんとかマスクのクリアもできるようになり、
ダイビングのライセンス(Cカード)も取得できました!!

その後、何度かダイビングをする訳ですが、
紀南はそこら中が海なので、
ダイビングスポットには困りません!!

田子(串本)でダイビング

ダイビングin串本(田子)【本州最南端でダイビング】

ライセンスを取得して始めて潜ったのは、
串本の田子というところ。

この映像を撮った日は直前に台風がきて、
海中は少し濁っていましたが、普段はもっと、綺麗ですよ!!

私が講習を受けていた時は、
ここのダイビングスポットをけっこう使用させてもらいました!
初心者がダイビングの練習をするのにはけっこうおすすめのスポットです!!

串本海中公園でダイビング

2018年10月16日 ダイビング~diving~ その1 コンデジで撮影編【串本海中公園】
2018年10月16日 ダイビング~diving~ その2 muson(ムソン)アクションカメラで撮影編【串本海中公園】

串本でダイビングと言えば『串本海中公園』(串本ダイビングパーク)

本州最南端の町であり『サンゴの町』である串本。
綺麗なテーブル珊瑚が見られます!!

ダイビングメニュー | 串本ダイビングパーク|串本海中公園
和歌山県にある海と水族館を丸ごと楽しむ複合施設・串本海中公園です。

すさみでダイビング(初のボートダイビング)

2018年11月20日 ダイビング1本目【ムソン・アクションカメラで撮影】
2018年11月20日 ダイビング2本目【ムソン・アクションカメラで撮影】

すさみ町もダイビングで有名。

ギネスブックにも認定され、
テレビのCMなどで使用されたこともある、
『海中ポスト』があるのもすさみ町です!!

ギネスブック認定!海中ポスト!【ダイビングinすさみの海】
初のすさみの海でダイビング! ギネスブックに登録されている海中ポストは?!

ダイビングするなら和歌山へ

ダイビングといえば国内では『沖縄』が真っ先に思い浮かぶと思います。
また、関東なら『伊豆』もダイビングスポットとして有名ですよね。
関西なら、やはり和歌山でしょう。

和歌山は、温泉地や観光地などもたくさんありますし、
泊まりがけで観光兼ダイビングを楽しむのには最適な場所です!!

日本全国のダイバーさん!!
ぜひ、和歌山の綺麗な海を体験しにきてください!!

コメント