【アウトドア・キャンプ好きは必見!?】Alpen Outdoors(アルペン・アウトドアーズ)に行ってきた!!

この記事は約5分で読めます。

先日、愛知県の豊田・春日井方面に1泊2日で旅行に行ってきたのですが、
その時に、アウトドア・キャンプ好きの方なら必見の話題のスポット
『Alpen Outdoors(アルペン・アウトドアーズ)』に行ってきました!!

今回の記事では、その
『Alpen Outdoors(アルペン・アウトドアーズ)』について取り上げたいと思います!!

Alpen Outdoors(アルペン・アウトドアーズ) とは?

スポーツ用品販売店の大手「アルペン」が手がける体験型アウトドアショップ。

アルペンは、

  • 小・中規模店舗である「アルペン」
  • 大型総合スポーツショップの「スポーツデポ」
  • ゴルフ専門店「ゴルフ5」

などのスポーツ用品店を経営し、
スポーツ用品店以外にも、グループ企業であるジャパーナやキスマークで
ウィンター用品の製造を行ったり、
ゴルフ場、スキー場の経営や、
近年では、東海地方を中心に
「アルペンフィットネスクラブ」「アルペンクイックフィットネス」等の、
フィットネスクラブの運営も行っている、
総合スポーツメーカー。

そんなアルペンが、2018年に新しく立ち上げたのが、この、
「アルペン・アウトドアーズ(Alpen Outdoors)」と
「アルペン・マウンテンズ(Alpen Mountains)」です。

もともと、「アルペン」や「スポーツデポ」でもアウトドア用品、山用品は売っていますが、
この新業態は、より「体験すること」に特化した店舗というのがテーマになっているようです。

この春(2019年)には、千葉県の柏や福岡に旗艦店(Flagship Store)を2店舗、他にも計6店をオープンさせ、
昨今のキャンプ・アウトドアブームもあり、
非常に衆目のスポットとなっています!!

アルペン・アウトドアーズ(Alpen Outdoors)春日井店に行ってきた!!

そんな、アルペン・アウトドアーズ(Alpen Outdoors)の1号店としてできたのが、
アルペンの本社からほど近い、愛知県の春日井市にある
アルペン・アウトドアーズ(Alpen Outdoors)春日井店です!!

店舗情報

アルペンアウトドアーズ(Alpen Outdoors)春日井店は、
160ブランド・5万点以上のアイテムを展開。
日本最大級の規模のアウトドアショップです!!

【営業時間】
10:00~20:00

【電話番号】
0568-56-7261

アルペン・アウトドアーズ(Alpen Outdoors)春日井店へのアクセス

〒486-0816
愛知県春日井市東野新町1丁目1-21

東名春日井インターから約900m
春日井インターを降りてすぐの国道19号線沿いにありますので、
どなたでも、ほぼ迷うことなく行けると思います。

アルペン・アウトドアーズ(Alpen Outdoors)のその他の店舗

アルペンアウトドアーズフラッグシップストア(AlpenOutdoors FlagshipStore) 柏店

【住所】
千葉県柏市風早1丁目6-1

【営業時間】
10:00~21:00

【TEL】
04-7192-3671

アルペンアウトドアーズフラッグシップストア(AlpenOutdoors FlagshipStore) 福岡春日店

【住所】
福岡県春日市星見ヶ丘6-63

【営業時間】
10:00~21:00

【TEL】
092-595-5801

アルペン・アウトドアーズ(Alpen Outdoors) 京都宇治店

【住所】
京都府宇治市槇島町大川原16

【営業時間】
10:00~20:00

【TEL】
0774-20-5531

アルペン・アウトドアーズ(Alpen Outdoors) 宇多津店

【住所】
香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁60-10

【営業時間】
10:00~20:00

【TEL】
0877-49-7531

アルペン・アウトドアーズ(Alpen Outdoors) フレスポジャングルパーク店(鹿児島)

【住所】
鹿児島県鹿児島市与次郎1丁目11-1(スポーツデポ内SIS)

【営業時間】
10:00~21:00

【TEL】
099-206-9001

アルペン・アウトドアーズ(Alpen Outdoors)春日井店に行ってきた!

先ほど、上にエントランスの画像を載せましたが、
アウトドア専門のショップであの広さは圧倒のスケールですね!
総合スポーツショップの広さに、アウトドア用品が所狭しと並んでいます!!

小物も

チェアも

ランタンも。

とにかく物量が多くて、圧倒されます!!

とにかくいろんなものが置いてあります。

日本におけるアウトドアブランドの3大ブランド

  • コールマン(Coleman)
  • スノーピーク(snow peak)
  • ロゴス(LOGOS)

の3ブランドは、
ショップinショップのような感じで、コーナーがあります。

広い売り場面積を活かして、テントは数多く立てられていて、
実際に、テントの中に入って雰囲気を体験することができます。
しかも、取り扱いテントは、全て設営体験ができるそうです!!

アパレル関係も、メーカー・種類が豊富!!

アウトドア・キャンプ好きなら一日中遊べちゃう!?

今回は、愛知から和歌山まで帰らなければ行けなかったので、
あんまり長時間はいれなかったのですが、
もっと時間があれば、もう少しゆっくり見られたのに。

アウトドア・キャンプ好きの方なら一日中でも遊んでいられるのではないでしょうか?
それぐらいのアイテムの豊富さです。

また、テントなど実際に設営体験ができるので、
初心者の方のテント選びなんかにももってこいだと思います!!

個人的には、今年の秋に2年振りの『ニューアコ』参戦が決定しているので、
キャンプ用品をいろいろ新調したいと思っているので、
また、ゆっくり遊びにいきたいですね!!

コメント